<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
そういえば
今更ですが、一つネタバレを。
続きを読む >>
* 22:08 * comments(0) * - *
行って来ました
行って来ました、観覧にw

続きを読む >>
* 22:01 * comments(2) * - *
あたっあたっ
あたたたたたたーーーーーーー!  @ケンシロウ


じゃなくて(^^;

当たりましたっ
堂兄観覧っ(滝涙)


もんのすごく久しぶりっ
もう当たらないのかと思いましたよ(T-T)
いつ以来?
と思って、自分のBlogを確かめると(こういう時便利ね)約2年半ぶりですって
その間に、場所も変わりましたしねぇ〜
湾岸初w
近辺は、ケリーで行ったなぁ
あの辺、いっぱい歩いて探索したから(笑)

それにしても、メール当選ってほんとにあるんだ!
と改めて思いました(^^;
火曜日が楽しみですw
* 21:41 * comments(4) * - *
よっ!スシ王子!
銀幕版 スシ王子! 〜ニューヨークへ行く〜 完成披露試写会

お昼すぎに一度ミラノ座へ行き、当選ハガキと座席指定券との交換。
18時頃開場。
入り口でアンケート用紙をもらって、ロビーに入ると人だかり。
グッズの一部を一足早く売ってました。
その一覧がこちら。

試写会場では、この右上のクリアファイル。
他に、今日ファミマでUPされてましたが、
Tシャツ、指南書タオル、ステッカー、バッチ、ハチマキ?。
パンフ含め他は公開になってからだそうです。
扇子は欲しいなぁ〜
その扇子に書いておる言葉が、また○○なんですよぉvv
因みに、関係者で来場されてた方にはパンフ配られてました(T-T)
もう一つ因みに、私は指南書タオルとクリアファイルとステッカー買っちゃいました(笑)

そして、やっと中へ。
入った瞬間、「No more」が!!!
いやん、ずっと流れてたの?(ずっとエンドレスで流れてました)
テンションマックス状態です。
会場ざわざわしてるし、音もそんなに大きくないので、ちゃんとは聞き取れませんでしたが、高音はあるし、堂本光一らしい そんな印象です。
米寿司で出すことをこの時点では知らなかったので、
No moreは、光ちゃんで。
で、両A面で、NY(握ってやる)音頭 とかいうのを米寿司で。
ボーナストラックで、修行歌で出しちゃえば?
そうすれば、MステはNY音頭、他局はNo moreと両方聞けるじゃん?
なんて言ってたんですよ(笑)
NY音頭って上手くありません?←しつこい(笑)
あながち でしたけど(笑)
No moreを聞く限り、司くんっぽくはないですが、どう料理してくださるかとっても楽しみですvv
ただ、発売日が月末で、密かに期待してたケリーさんとの共演はなさそうだな というのが残念でしょうがありません。
また、年末期待しちゃう?(笑)
・・・と、話は剃れてしまいましたが、エンドレスノーモーでしたので、脳内刷り込みされちゃったのは言うまでもありません。


こちらは、スクリーンにずっと映ってたものです。
ギョマーク可愛いですよねvv

そして、19時少し前、テレ朝の女性アナウンサーさんが登場されました。
始まるのかな?と思ったら、
皆さんにご協力をお願いします。
堂本さんが「お前なんか!」と言いますので、皆さん「よっ!スシ王子!」の掛け声をお願いします。
そうしたら「握ってやる!」のポーズで写真撮影になりますので。
それでは練習を。
お前なんか!

よっ!スシ王子!(会場)
握ってやる!
ありがとうございます。
今度は、堂本さんの声を録音したもので行います。

お前なんか!
よっ!スシ王子!(会場)
握ってやる!
ちょっと声が小さいようなので、もう一回。
と、もう一度練習(笑)
録音された声に合わせて(合わせてもらって)やる合いの手、笑ってしまいましたよ。

一度アナウンサーさんは捌けて行き、暫くしてNo moreが大音量で流れたと思ったら、再びアナウンサーさん登場され、始まりました。
アナウンサーさんの呼び込みで、堤監督、北大路欣也さん、伊原剛志さん、釈由美子さん、石原さとみさんの順に登場。
最後に光一さん。
キャーと一段と大歓声vv (黄色い声援、久々に聞いたような? 笑)
光一さんは、黒のスーツ、黒の細いネクタイ。
いつぞやの試写とは違って、同じようなスーツだけれど、頭は白タオル巻いてませんでしたよ(笑)
約1ヶ月ぶりの光一さんでしたが、ほっぺがこけてて(T-T)
ただでさえ小顔で小柄なのに、よけい細く見えました。
そして、やっぱちっちゃい(爆)
中丸くんは? と思ったら、別のお仕事ということで、VTRで登場でした。

皆さんお一人ずつ挨拶をされ、そのあとお一人ずつ質疑応答?という流れでした。
よく覚えてないので、覚えてるとこを。
光一さん
やっと皆さんに見てもらえる日が来まして嬉しいです。
撮影は去年の夏に終わってたんですが、僕もつい最近見ました。
この作品はたくさん反則技が詰まった作品になってると思います。
豪華なキャストで、この時点で反則技です。
スシ王子がニューヨークへ行くというのが、まず最初の反則技ですから。

独立記念日の花火の話にも触れ、
お休みだったんですが、非常に印象的な良いシーンになりました。
と言われてました。
確かに、映像も綺麗でしたけど、あのシーンがあることでグッと引き締まったというか、胸が熱くなったというか。良いシーンでした。

いつも以上に考えながら話をする光一さんだったので、言葉と言葉の間が長い(笑)
その度に笑ったりしてたら
いつもだったら「うるせー!」って言うんですけど、今日はフォーマルに行きたいと思います。
って言われてました(笑)
ニューヨークだからと言って、場所が変わっても(どんな場所でも)僕はテンションは変わらないとも言われてました。
釈さんのご挨拶の時、
最初のシーンが光一さんとの殺陣のシーンで、綺麗な美しい顔に傷をつけてはいけない。ファンの方に刺されてしまうんじゃないかと、猫パンチになっちゃいました。
とおっしゃると
そんなことよりも、僕は今釈さんのどこを見ていいのか分からない
確かに。。。
前も後ろも開いた大胆なドレスでしたもんねぇ〜
でも、素敵でお似合いでした。
北大路さんを紹介する時、北大路さんのお名前をド忘れしてしまったアナウンサーさん。
北大路さん、詰め寄ったりして、アナウンサーさん平謝り。
でも、北大路さん笑いを誘って、おちゃめな良い方です。
光一さんが、気さくに話しかけてくださった というのが分かった気がします。
その北大路さん
厳しいスケジュールだったのですが、スタッフも堂本さんも、釈さんも、石原さんも全員が と、伊原さんを忘れてしまうハプニング?もありましたが(笑)
みなさんの間合いが素晴らしくて、監督、堂本さんの集中力にはビックリしました。
彼のパワーはどこから来るんだろうと思ってましたが、先日彼の舞台「SHOCK」を拝見して、ここに原点があるんだと、感動しました。
と、嬉しいことを言ってくださいました。

光一さんは、司会でもないし、他の出演者の方もいらっしゃるし、初めて?の雰囲気にどういうテンションで行こうか というような感じでキョロキョロとしてて、可愛かったです。
そして、あの時間がやってきました!
お前なんか!
よっ!スシ王子!
握ってやる!

まさか、光一さんに生合いの手が入れられるなんて思ってなかったので嬉しかったです。
もちろん、生お前なんか握ってやる も聴けましたしvv
握られちゃうよーvv(笑)
王子ポーズは、いらっしゃったみなさんも一緒にしてくださり、そのままフォトセッションになってました。
カメラマンさんが、こっち向いてー と言うのをキョロキョロ探している光一さんが、また可愛かったです。
そして、カメラ撮影が終わり、みなさん舞台下手へ。
光一さん、そのまま立ち去ってしまうのかなぁって思ってたら、最後に振り返って軽く頭を下げてくれましたvv

こんな感じで、あっという間の舞台挨拶でした。
時計を見たら、19:25位だったので20分位だったのかな。
その後、本編が始まりました。
本編は、お客さんのほとんどがファンだったからだと思いますが、笑うとこは思いっきり笑え、時には手を叩いて笑ったり、時には感動して手を叩いたりで、思う存分楽しませて頂きました。
多少、え?ここ笑うの?ってとこもありましたが。
ツボが一緒って嬉しいですよね〜
一般公開でも、同じように楽しみたいし、楽しんでもらいたいなぁ。









そして、このネタばれだけ書かせてください。
反転にしますので、観終わって、そういえばと思い出してくださったら、ここを見て頂けると嬉しいです。
(このネタばれは見たくなかった と思うと思うので見ないほうがいいと思います)













あるシーンで、司くん 稲子さんから口チューを 次に稲子さんとナエちゃんから両ほっぺにチューされてましたvv (やっぱり受身なのね 笑)
この時は、ほんとにヤラれとる〜 と、私含め会場中手を叩いてウケてました。
可愛かったしね。
で、今、冷静に考えるとですねぇ、Φコンでのあのチューは、ベイベーの消毒だけじゃなかったんだ!ってこと。
もっと深く時系列に考えると、
稲子とナエの消毒をベイベーが、その更に上の消毒を剛くんがした!ってこと。
Φコンのチューは、奥が深いなぁ〜vv
そして、
お前! 俺の口のチュー、お前が今年初やぞ!
にかかるわけですよvv
んふふふふ〜
なんてことを思ってしまい、どうしても書き留めておきたくて、書いてしまいました。
もし、読んでしまって不快に思われたら、ほんとにごめんなさいです。
* 23:45 * comments(0) * - *
堂兄観覧 3部参加
また、性懲りも無くこっそりと書いてます。
とりあえず、当分はこのタイトルで。
来週早々には、ちゃんとしたタイトルに直す予定です。
もっといい方法があるのかもしれませんが、疎い私は こんな陳腐な発想しかないもんで(笑)
どうぞ、笑ってやってください。


それでは、本題いってみよー。

8/29の『堂本兄弟収録』に行ってきました。
レポ禁止と言われなかったと思うので(私が聞こえなかっただけかな?)
こっそりと、憶えている範囲で書いてみようと思います。



以下、ネタばれです。
続きを読む >>
* 23:15 * comments(8) * trackbacks(0) *
| 1/3PAGES | >>